WineList 【 i-2222 】

プラネタを一躍スターの座に
つかせたシャルドネ


価格はイメージをクリック
してワインリストで

 

プラネタ、 シャルドネ シチリア 白

Planeta. Chardonnay 2015 DOC Sicilia

産地 : イタリア、シチリア州
サンブーカ・ディ・シチリア地域(ウルモ畑)、メンフィ地域(ディスペンサ畑)
生産者プラネタ社
ブドウ品種シャルドネ100%
アルコール度 : 2010vnt;14.5%、2011vnt;13.5%
年生産量 :  約100,000本
醗酵・熟成 : 225Lのアリエ産のオーク樽(新樽50%、一年使用樽50%)で醗酵。その後約10ヶ月の樽熟成を経て瓶詰め。
容量 : 750ml
タイプ : 白ワイン。重厚な辛口
2013版 トレ・ビッキエリ(2010Vnt)

明るい金色に輝く。ライムなどのシトラス、ピーチなどフルーツのはっきりして深い香り。新鮮でふくよかな酸味と塩のミネラル感、バターやナッツのようななめらかさとコクがあり、エレガンスさもあります。最後に強さ。
アルコール度の高さも考慮すると、少し高めの温度(14-16)でいかがでしょう。2004/06/10のテースティングセミナーの会場では、注がれてから約1時間後、温度も18℃くらいでテースティングし直してみたところ、温度が高い方が味わいの複雑さが増して、よりスケールアップした感じでした。
1994年に初リリースして以来、常に人気で、シチリアワインをリードしているシャルドネです。

 

 


Francesca Planeta
1971年生まれ

 

シチリアでは「ブドウ栽培に失敗した人間は尊敬に値しない」と言われる。それだけ 誰もがブドウ栽培を容易に行える土地なのだが、これまで量産はしてもその質について研鑽を積もうという人間は少なかった。そうした「伝統」に抗うように土壌を調査し、新しいブドウ樹を植え付け、良質のワイン造りに挑んだのがプラネタである。プラネタが思い切った改革を進めたのは、同家の末裔にあたるフランチェスカの功績に 負うところが大きい。改革後、瞬く間にワールドワイドな存在となったプラネタ。栄えある賞に輝いた「サンタ・チェチリア」は複雑に絡み合う香り、力強く豊かな味わいを宿し、長い余韻も残す。彼女の印象にも重なる、心地よく酔わせるワインである。

取扱いのプラネタ社のワイン
i-2220 ラ・セグレタ・ビアンコ

● i-2221 セグレタ・ロッソ

 i-2224 サンタ・チェチリア

 i-2222 シャルドネ

 i-2230 コメータ

 i-2223 メルロ

 i-2225 ブルデーゼ(カベルネソーヴィニォン)

 i-2226 シラー

 

 i-4100 カリカンテ

 i-4105 アラストロ

 i-4104 ロッソ・ディ・シチリア(ピノ・ノワール) 


ご注文は【訪問販売法に基づく表記】をお読みの上、メール・FAXでお願いします。