Wine List i-5637

カンパーニャ州

「この蔵の存在なくして、現在のカンパーニャはない」と
最高の敬意を持って語られる造り手「マストロベラルディーノ」。
戦後より近年にかけて押し寄せた国際ブドウ品種の波。
カンパーニャの他の生産者が伝統的な地場品種、グレコやアリアーニコを
次々と国際品種に植え替えていく中、
9代目のアントニオ氏はカンパーニャの伝統的なワイン造りの歴史、
何物にも代えがたいその素晴らしさを守るために尽力しました。

現在、カンパーニャの偉大な地場品種を使った「グレコ・ディ・トゥーフォ」、
「フィアーノ・ディ・アヴェッリーノ」「タウラージ」といったワインが存在するのは、
そしてそれらがD.O.C.Gにまで上りつめたのは
氏の努力抜きにはあり得ないことだったのです。

著しい品質の向上によって注目を集める
南イタリアを代表する産地・カンパーニャ。
そして魅力溢れる地場品種の魅力。
伝統的な味わいを現在に伝えるマストロベラルディーノのワインを
お楽しみください。


価格はイメージを
クリックして
ワインリストで

 

マストロベラルディーノ
“ラディチ” タウラージ・リゼルバ 赤

Mastroberardino
2006
"Radich" Taurasi Riserva DOCG


産地 : イタリア、カンパーニャ州(15)カンパーニャ州アトリパルダ
格付け : タウラージDOCG
生産者 :
 マストロベラルディーノ社
ブドウ品種 : アリアーニコ種100%、
醗酵 : ステンレス・タンク 主醗酵後、オーク樽にてマロ・ラクティック醗酵
熟成 : オーク樽熟成 30ヶ月(225L & 4700L、新樽比率20%)/瓶熟成 18ヶ月以上
生産量 : 15,000本
アルコール度 : 13.5%
容量 : 750ml
タイプ : 赤ワイン。フルボディ
標準小売価格 : 

評価 : ワインスペクテーター94点(2006Vnt)

 

 紅茶、プラム、なめし革、燻製などの複雑なアロマ。味の構成のバランスに優れ、がっしりとしたタンニンがまるみを帯び、口の中にじわりとコクが残る。味わい深いワイン。

   

 

 


9代目アントニオ氏(左)
10代目ピエロ氏

 

  


天井にフレスコ画もある
古いが快適なセラー

 マストロベラルディーノ Mastroberardino

イタリア、カンパーニャ州、ヴェスーヴィオ火山の麓に位置する、1878年創業のマストロベラルディーノ社。
1700年代には自社で瓶詰めを行い、ブドウ作りを行っていたのはそれより遥か歴史を遡る、由緒あるワイナリーです。時代の波の中で、周囲のワイナリーが国際品種に植え替えを行う中でもカンパーニャで唯一、頑なにカンパーニャの地品種に拘り、テロワールを重視し、量より質を求めたワイン造りの道を歩んできました。
歴史と伝統を重んじながらも最新の設備を取り揃え、今やイタリアだけはなく、世界的にトップの評価を受けるまでになっています。
その格式の高さと信頼性からも、イタリア政府機関より、ポンペイの遺跡から発掘されたブドウ畑よりワインを造るプロジェクトを唯一託されるなど、イタリアを代表する生産者です。

【 所在地 】 カンパーニャ、アトリパルダ
【 年間生産量 】 約200万本

● 栽培
( 1 ) 畑の所有面積  自社畑 : 150ha  契約畑 : 150ha
( 2 ) 契約畑の管理
 ・ 自社畑の手入れは勿論のこと、契約畑も自社畑と同様に管理
 ・ 農業の専門課程を卒業した専任スタッフが2名おり、常時契約農家の管理をする。
 ・ 個々の契約農家は20年以上の取引実績があり、マストロベラルディーノの理念を完璧に理解している。
( 3 ) 栽培管理  畑に無線センサーを配置
・目的 : 畑の気温、湿度、日照量、日照時間などが全て研究室にデータ管理される。  
・効果 : 収穫の時期の決定、病害の回避、過去との比較などに役立つ。
( 4 ) 気候
南だが、ピエモンテのアスティ地区に近い、微小気候が存在。涼しくて、適度な湿度がある。

● 醸造
( 1 ) セラー
1700年代から続く、古いセラー。1980年に大きな地震があり、その時に一部改修・補修を行ったが、古いセラーを引き続き使用。この当時のセラーの壁には微孔が存在し、温度と湿度の調整に役立つ。 
( 2 ) 醗酵・熟成樽
1,250個ほどオーク樽を所有。種類は2つ。
1. 225L
産地 : ヴォージュ・アリエ  
使用年数 : 5年ほど使用する。
対象商品 : アリアニコIGT、白ワイン、タウラージなど。
2. 4,700L
産地 : スロヴェニア
使用年数 : 10年ほど使用する。
対象商品 : タウラージ
( 3 ) 醸造スタッフ
・ コンサルタントにボルドー大学教授で著名なDenis Dubourdieu(ドニ・デュブルデュー)氏を起用  
・ マストロベラルディーノ専任エノロゴとして、ディーノ氏。醸造には計6名のスタッフ。

マストロベラルディーノ Mastroberardino 社のワイン

i-5630 マストロベラルディーノ、ラクリマクリスティ 白

i-5631 マストロベラルディーノ、ラクリマクリスティ 赤

i-5694 マストロベラルディーノ、アリアーニコ IGT

i-5636 マストロベラルディーノ、ラディチ タウラージDOCG

i-5637 マストロベラルディーノ、ラディチ タウラージ・リゼルバ DOCG


ご注文は【訪問販売法に基づく表記】をお読みの上、メール・FAXでお願いします。