WineList 【 F-6115 】

 

シャブリの味わいの見本!

Concours des Vins de Chablis
第26回、金賞受賞の実績
Domeine Servin

ドメーヌ・セルヴァンがまた金賞
フランソワ・セルヴァンが造る2010年物シャブリは、2012年のシャブリ界で話題のワインと言えるでしょう。

1月21日にシャブリ村で開催されたシャブリ・ワイン・コンクールでまたまた金賞を獲得しました。このコンテストはブルゴーニュ・ワイン委員会が主催する大規模な品評会。多くのシャブリ生産者が参加する今年で26回目の開催となる歴史を誇る大会だ。今年は各蔵元が用意した新ヴィンテージのシャブリ335本が出品され、完全なブラインド・テイスティングのもとで優劣が争われた。このコンクールの特徴は「客観的で明快、そして厳格なジャッジ」に徹している点にある。
正真正銘 "最高のAOCシャブリ" が選ばれるわけです。
シャブリに関して、ここまで大規模かつ厳格なコンテストは他にはない。シャブリに携わる者であれば、誰もが熱望する価値ある金賞。


 

新ヴィンテージ2013入荷 !!

 

ドメーヌ・セルヴァン、 シャブリ 白
Domeine Servin. 2013 Chablis A.C

産地 : フランス、ブルゴーニュ、シャブリAC
生産者 : ドメーヌ・セルヴァン(オーナー:フランソワ・セルヴァン)
ブドウ品種 : シャルドネ
単位収量 : 60hl/ha
アルコール度 : 12.5%
容量 : 750ml
タイプ : 白ワイン。 辛口

シャブリ・ワイン・アワードで2007年物に続き、金賞に輝いた2010ヴィンテージ。村名シャブリでは、最高クラスの逸品。
ステンレスで発酵・熟成させた現代的なモダン・シャブリ。澄んで、石灰質に由来する酸味があり、ミネラルが豊富で複雑。

1級ラ・フォレの東側、Chichee村とCourais村のちょうど中間に位置するリュー・ディ「Les PARGUES」のブドウから生まれる。
ステンレス発酵。熟成は一部に樽を使用。透き通るような酸味と旨味。シャブリの持ち味を堪能できる。2006年物はパーカーポイント91点を獲得。
そして2007年物では150のシャブリ生産者の頂点に!
2008ヴィンテージにおいても、そのミネラル豊かな味わいは不変で、凛としたポリシーがあります。24回シャブリ・アワードでは出品数85点の中で銅賞(第4位)、2007Vntの1位には及ばないものの、ドメーヌの実力を示したとともに、
セルヴァンのシャブリは生産者、ジャーナリスト、ワインラヴァーの誰もが認める典型的なシャブリの味わいと認められた結果でした。そして、2010Vntはふたたび金賞。
きれいなゴールド・カラー。ピチピチとした若い輝き。通常よく見かけるACシャブリより色はやや濃く、美しい輝きです。たっぷりとミネラルを含んだ香りにシトラス系の酸が宝石のように絡み合っています。引き締まった味わいは地味豊かで口いっぱい広がり、あと味にはミネラルの潮っぽさが心地よく続きます。
様々な色に染まりやすい品種シャルドネですが、シャブリのテロワールを掬いあげたようなアロマには、「ACシャブリはコレだ!」と提示された思いで感激することでしょう。

 

 ドメーヌ・セルヴァン Domaine Servin

1654年から続くシャブリ村のヴィニュロン。
現在ドメーヌを率いるのは家族経営を行いシャブリ・グラン・クリュ協会設立メンバーの一員でもある5代目のフランソワ・セルヴァン。特級レ・クロの畑から100mの位置にセラーを構える"シャブリで最も特級畑の近くに住んでいる蔵元"だ。ステンレス派シャブリの筆頭ドメーヌとして有名なルイ・ミッシェルとは義兄弟の間柄。ルイから多くを学び
「シャルドネのアロマを瓶に封じ込める」
ワイン造りで脚光を集めようになった。
アシェット・ガイド最新刊でも高く評価されている他、エリゼ宮の納入実績もある注目のドメーヌ。
 

  F-6115 Dm.セルヴァン、シャブリ

  F-6116 Dm.セルヴァン、トラディション

  F-6117 Dm.セルヴァン、シャブリ 1er Cru モンテ・ド・トネル

  F-6118 Dm.セルヴァン、レ・クロ Grand Cru

  F-6119 Dm.セルヴァン、レ・プルーズ Grand Cru


ご注文は【訪問販売法に基づく表記】をお読みの上、メール・FAXでお願いします。