WineList 【 i-2465 】

樹齢90年の樹を含む14特別な区画だけからの

最上級 ピノ・ノワール

<トラミン「いくら薦めても薦め足りない」―イタリアワインの権威アントニオ・ガローニが絶賛する、アルト・アディジェで最も古い協同組合のひとつ。アルプスのふもと、カルダーロ湖を望む標高250-700mに畑を持ち、山の冷涼な気品を活かした透明感と気品あふれる上質なワインを生み出しています。
ガンベロロッソで年間最優秀醸造家に選ばれた敏腕エノロゴ、ヴィリー・シュトゥルツが、ブドウ本来のポテンシャルをクリーンに引き出すトラミンは、アルト・アディジェの魅力を表現する最高のワイナリーです。



 

トラミン、マグレン2016 ピノ・ノワール リゼルバ
南チロル アルト・アディージェ白

Tramin. Maglen 2016 Pinot-Noir Riserva
Sudtirol . Alto Adige D.O.C


ワイン名

Cantina Tramin.
Maglen 2016 Pinot-Noir Riserva
Sudtirol. Alto Adige D.O.C

産国

イタリア、トレンテイーノ・アルト・アデシージェ州、トラミーノ村

産地呼称

スッド・チロール, アルト・アディージェDOC

生産者

トラミン生産者組合

エノロゴ

ヴィリー・シュトゥルツ氏

品種

ピノ・ノワール(ピノ・ネッロ)100%

単位収獲量

40hl/ha

ヴィンテ−ジ

2016

醸造

温度管理(24℃)された大きいオーク・ヴァットで醗酵。熟成はフレンチ・バレルで14 ヶ月。ボトリング後約1年貯蔵。

アルコール度

13.5%

残糖

0.9g/L

総酸度

6.0g/L

容量

750ml

生産量

タイプ

赤ワイン、ミディアムボディ

サービス

9〜11℃/now 2028

保存方法

保存する場合は紫外線を避け、冷暗所に。

評価

2019年3月、注目のシャルドネ「トロイ リゼルヴァ」と共に初上陸したのがこのワイン「マグレン ピノ・ノワール リゼルヴァ」。
白の王国ともいえるアルト・アディジェにおいてピノ・ノワールは100年以上前から栽培されており、北イタリアはピノ・ノワールにとって第二の故郷のようなもの。(一般的にイタリアではピノ・ネッロと呼ばれ表記されていますが、ここではラヴェルに従い、ピノ・ノワールと記載しました)。

淡いガーネットの色調を帯びたルビー。チェリー、ベリー、オレンジのアロマにスパイスのヒント。繊細なフルーツの味わいに、塩味のあるフレッシュさがあり、繊細でエレガント。心地よいタンニンを伴ったフィニッシュは長い。

 

 

 ケラーライ・トラミンは、オーストリアの下院議員であったクリスチャン・スロット代議士によって1898年に設立された協同組合で、現在280もの加盟員がおり、230haの畑を管理している。州都ボルザーノの西北テルメーノにカンティーナがあり、畑はその周辺のエーニャ、モンターニャ、オラに位置している。畑の標高は250〜700mの間で、品種の個性を見事なまでに表現する様々な土壌を有している。カルダーロ湖を望む冷涼な地域だが、特に季節間や日夜の著しい気温差が 、透明感のある酸を育み、上質で気品ある味わいを生み出す。
 
醸造責任者のヴィリー・シュテュルツ氏は2004年に『ガンベロ・ロッソ』にて年間最優秀醸造家賞を受賞。一段しかぶどうを入れられない収穫カゴを採用するなど細部にこだわり、スタンダード・キュヴェから上級キュヴェまで高い品質を保っている。ゲヴュルツトラミネールから造られるヌスバウマーはイタリア3大ゲヴュルツの1つに挙げられ、毎年のようにトレビッキエリを取り続けている。巨大な組織のワインであるのに、これほどまでにクリーンで美しいワインを造ることが出来るのは、長年のこの土地に対する熟知の結果であり、トラミンが造りあげるワインの完成度には感服するしかない。


ご注文は【訪問販売法に基づく表記】をお読みの上、メール・FAXでお願いします。