WineList 【 F-3571 】

オーク樽醗酵による力感
男性的な
“レ・クロ”

 

シャブリジェンヌ
レ・クロ 2010 
シャブリ・グラン・クリュ 白

La Chablisienne.
Les Clos 2012
Chablis Grand Cru

産地 : フランス、ブルゴーニュ、シャブリ・グランクリュAC
生産者 : シャブリジェンヌ社
醸造責任者 : ヴァンサン・バルトモン氏
ブドウ品種 : シャルドネ
土壌 : キンメリジャン土壌
樹齢 : 35年
単位収量 : 57hl/ha
醗酵 : オーク樽(225L)醗酵。
熟成 : オーク樽熟成8ヶ月(225L、新樽比率10%)
生産本数 : 3,000本
アルコール度 : 13.0%
容量 : 750ml
タイプ : 白ワイン。 辛口
 リュットレゾネ

 

特級畑、レ・クロは
最大にして最上級の畑。南西向き。力強く男性的なスタイルで、比較的若いうちから真価を発揮するグラン・クリュ。
区画は7つあるグラン・クリュ中最大で、最も有名な畑でもあります。
ラ・シャブリジェンヌが造るレ・クロは果実味が力強く、5〜8年で真価を発揮してくるためこのワインのみ100%をオーク樽で仕込んでおり、一部新樽も使用しています。
力強く、飲む喜びに溢れたワイン。

 

 

 ラ・シャブリジェンヌ社 La Chablisienne

質・量ともに最高レベルと評されるシャブリのトップ生産者

高品質シャブリを安定供給できる理由
@ 厳格な栽培規定
栽培はシャブリジェンヌの定める方針に全組合員が従うよう厳格に指導。2名の専属栽培技師が各栽培者が従っているかどうかチェックします。

A ブドウの買い取り価格にも反映
上記企画を逸脱するような行為をした組合員にはペナルティーが課されます。また、本来の品質に満たなかった場合、支払われる賃金も減額。反対に素晴らしい成果を残した場合には、特別ボーナスが支給される体制を採っています。

B ワイナリーへは必ずマストの形で持ち込み
組合員は空気圧式圧搾機を一軒に一機、もしくは数軒で一機所有。マストの形でしかワイナリーに移動させていません。これにより、ブドウ果のまま移動する事による劣化を防いでいます。

シャブリ全体の1/4という最大生産量を誇りながら品質的にもトップ生産者と目されるラ・シャブリジェンヌ。1923年設立の生産者協同組合で、現在の組合員は約320名。「ミネラル感とテロワールの表現を大切にする」事をポリシーとしており、環境、ブドウ樹、人に優しい栽培をするためリュット・レゾネを実践。生産者協同組合だからこそ出来る畑からの徹底的な管理によって生み出され、「世界最高の生産者協同組合」とも呼ばれるその高品質なワインは、非常にピュアで果実味に溢れるスタイルです。

 


ご注文は【訪問販売法に基づく表記】をお読みの上、メール・FAXでお願いします。