WineList 【 Bu-044 】

Bessa Valley Winery

 

注目のベッサヴァレー”エニラ”の弟分
だから『プチ・エニラ』
優しく飲み易い!

価格は上イメージをクリックして
ワインプライスリストで

 

ベッサ・ヴァレー・ワイナリー
プチ エニーラ 赤

Bessa Valley Winery
2015 Petit Enira


産地 : ブルガリア、トラキア平野
生産者 : ベッサ・ヴァレー・ワイナリー
(オーナー : コント・ステファン・ナイペルグ伯爵 )
エグゼクティブ・ディレクター : アレックサンダー・カネフ氏
醸造家 : マーク・ドゥウォーキン氏
品種 : メルロー60% シラー20% プティ・ヴェルド17% カベルネ・ソーヴィニヨン3%
単位収穫量 : 50hl/ha(最大の場合)
醸造・熟成 : 収穫された葡萄は除梗後、2度にわたる厳しい選果を行ないます。葡萄のダメージを最低限に抑える為にポンプを使わずベルトコンベアで発酵用のコンクリートタンクに入れられます。キュヴェゾンも低温浸漬と醗酵をせて30日間行います。旧フレンチ・バリックにてMLF後、8〜9ヶ月間の熟成
アルコール度 : 14.5%
容量 : 750ml
タイプ : 赤ワイン。 フルボディ
2007が初ヴィンテージ
標準小売価格 : \2,310.
第二回「日本で飲める最高のワイン2012」: 専門家ゴールド賞受賞

魅力的なメルローのフレッシュな味わい。ベッサ・ヴァレーで栽培されているメルローの品質と畑仕事の質の高さがよく理解できる、完熟した果実の心地よいアロマと口当たり。チャーミングなラズベリーやミント、心地よいオークの風味が広がりなめらかなタンニンの舌触り。

イージー・エニラ ⇒ プチ・エニラ
2010Vntより名称&ラベルが変更になりましたが
品質レベルの変更はありません。
 

 


コント・ステファン・ナイペルグ伯爵


マーク・ドゥウォーキン氏

コント・ステファン・ナイペルグ伯爵は85年にサンテミリオンに移り住み、ラ・モンドットやカノン・ラ・ガフリエールを購入後短期間で世界最高レベルにまで品質を引き上げた事で知られます。また、今や天才醸造家として呼び名の高いステファン・ドゥルノンクールの才能をいち早く見出し1996年に醸造責任者に起用した事でも知られます。

ナイペルグ伯爵の手掛けるラ・モンドットやカノン・ラ・ ガフリエール等のエチケットはナイペルグ伯爵紋章を真ん中に掲げた『一目でナイペルグ伯爵のワイン』と解るデザインです。
そしてベッサ・ヴァレー・ワイナリーで造られるトップ・ブランドのエニーラにも紋章を真ん中に掲げる共通のデザインが採用されております。

 

ただブルガリアのワインに出資を行ったという訳ではなく熱心に定期的なブルガリアへの訪問を繰り返し醸造家にはサンテミリオンのラルマンドやベルフォン・ベルシェを手掛けたマーク・ドゥウォーキンを採用。更にラ・モンドット等と同様に紋章をあしらったエチケットからもナイペルグ伯爵の力の入れようが窺い知れます。

◆ナイペルグ伯爵のワイン造りの哲学◆
『私達の成功は、私達の努力の副産物です。最も重要な要素は、それぞれのテロワールの個性です。凡庸な土地から偉大なワインを造る方法はありません。テロワールがその独自のスタイルを自ずと決めるのです。』
(The World's Greatest Wine Estatesラ・モンドット掲載ページより抜粋)

そして、ベッサ・ヴァレー・ワイナリーは
『私達がこの場所で目指すところは3,500年続くワイン造りの伝統を永続して行く事。そして新たな出発です。』

 

イペルグ伯爵、ベッサ・ヴァレー・ワイナリーのワイン

 ● Bu-044 ベッサ・ヴァレー、プチ・エニラ

  Bu-045 ベッサ・ヴァレー、エニラ 

  

  Bu-046 ベッサ・ヴァレー、エニラ リゼルバ

  Bu-047 ベッサ・ヴァレー、カベルネ・バイ・エニラ

  Bu-048 ベッサ・ヴァレー、BV・バイ・エニラ

  Bu-049 ベッサ・ヴァレー、シラー・バイ・エニラ


ご注文は【訪問販売法に基づく表記】をお読みの上、メール・FAXでお願いします。