Wine List 【 F-9841 】

「ル・パン」のティエボン家が造る
最高のコート・ド・フラン
Chateau Puygueraud

 

ポムロールの『ル・パン』や『ヴュー・シャトー・セルタン』といった銘醸ワインを生み出してきた『ティエンポン』家。
一家はコート・ド・フランの地で銘ワインを生み出すどころか、このボルドー最小のアペラシオン自体を有名にしてしまいました。


価格はイメージを
クリックして
ワインプライスリストで

シャトー・ピュイグロー 2012 & 2013
フラン=コート・ド・ボルドー 赤

Chateau Puygueraud 2012 & 2013
Francs-Cotes de Bordeaux AC


産地 : フランス、ボルドー・コート・デ・フランAOC
生産者 : シャトー・ピュイグロー元詰(ティエボン家)
品種 : メルロ60%、カベルネフラン25%、 カベルネソーヴィニォン10%、マルベック5%
熟成 : 18ヶ月(新樽33%、残り1年樽)
平均年間生産量 : 100,000本
アルコール度 : 14.5%
容量 : 750ml
タイプ : 赤ワイン。 フルボディ
希望小売価格 : 3,180円
神の雫掲載

1983年のファースト・ヴィンテージより批評家に絶賛されている人気の高いシャトーです。
 ジャムのような詰まった果実味にシルクのような舌触りのタンニン。口当たりがとても柔らかくワインがスルリと喉の奥まで入っていきます。優しい余韻も魅力
銘醸ル・パンのティエンポン家がコート・ド・フランの地に造ったことから、「ディリー ル・パン」などとも呼ばれています。
日本では「神の雫」に掲載されたことで、知名度は大アップ!

ティエンポン一家がシャトーを購入したのは1946年。しかし、土壌の手入れだけで何と30年がかけられました。
そこからブドウを植え直し、1983年にようやくリリースされたファースト・ヴィンテージはいきなり批評家に絶賛され、またたく間に市場の人気シャトーとなります。
この堂々たる品質は一家が所有する他のトップ・シャトーと全く同じ細心の手入れとレベルの高い醸造によるものです。

 

←オーナー: ニコラス・ティエボン氏

 

 

ご注文は【訪問販売法に基づく表記】をお読みの上、メール・FAXでお願いします。
トップページ