WineList 【 Us-242 】


デ・ローチ、カリフォルニア ジンファンデル
2015
エリテージ・リザーブ

De Loach. California Zinfandel
2015
Heritege Reserve


産地 : アメリカ、カリフォルニア州
生産者 : デ・ローチ ヴィンヤード(オーナー:ボワセグループ)
品種 : ジンファンデル100%
醸造 : 樽醗酵、樽熟成
アルコール度 : 13.5%
容量 : 750ml
タイプ : 赤ワイン、ミディアムボディ
サービス : 15〜18℃、now-2022
希望小売価格 : \2,484.

 

完熟した果実を煮詰めたような芳醇な香り、ピリッとしたスパイスのニュアンスと、しっかりしたボディを感じるワインです。

 

ジンファンデル Zinfandel:
黒ブドウ。カリフォルニアのオリジナリティとも言えるほど、ローカリティな品種だが、原産地はハンガリーともイタリアとも言われ、カリフォルニアワインの父アゴストン・ハラジー卿の持ち込んだ苗木の一つといわれる。古木から造られるワインは、色濃くパワーに溢れる。
ジェラルド・アシャー著「世界一優雅なワイン選び」では下記のように説明されております。
その果実味がベリー系よりはプラム、生の果実よりは乾燥果を思わせ、どこかアプリコットとプルーンをしのばせる。ジンファンデル種というブドウは、同じ房の中に熟れすぎた乾しブドウと未熟ブドウが混在しやすく(いわゆる不均一熟成)、また収穫の直前に糖分が急増することでも有名。アルコール分は13〜14度に達し、他のカリフォルニア産テーブルワインの平均を上回る。

デ・ローチ・ヴィンヤーズは、サンフランシスコから移住してきたMr.Cecil Deloach(セシル・デローチ氏)によってカリフォルニア・ソノマ地区でも有名なロシアン・リヴァー・ヴァレーに設立されました。
2003年からはフランス・ブルゴーニュ地方でピノ・ノワールの生産者として世界的に著名なボワセ・ファミリーによって所有されています。
ロシアン・リヴァー・ヴァレーは昼夜の温度差があり、ピノ・ノワールやカリフォルニア州独自の品種であるジンファンデルなどの栽培に適しているとされています。ボワセ・ファミリーの意向もあり近年では自社畑の一部でオーガニックやビオディナミ農法などを試験的に取り入れており、この地域のワインの世界的な評価にも貢献しています。

ご注文は【訪問販売法に基づく表記】をお読みの上、メール・FAXでお願いします。