WineList 【 Saf-401 】

価格をはるかに超えたシャルドネ発見!

パーカーも92点(2009Vnt)を献上したシモンシッヒは
南アのシャルドネの元祖だった

 

南アフリカのワイン造りの歴史は古く、1659年にケープタウンの創設者ヤン・ファン・リーベック氏により、はじめてワインが造られました。当時、ヨーロッパから喜望峰を回りインド洋を目指す帆船ではビタミン不足からくる壊血病が大きな問題となっていました。そこでその問題を解決するために、リーベック氏はビタミンCが多く含まれるワイン造りに着手したのが南アフリカにおけるワイン造り始まりです。
その後、1669年からはヨーロッパにも輸出され、18世紀から19世紀にかけてヨーロッパの宮廷で愛飲されるようになりましたが、19世紀末には、イギリスにおける酒税法やフィロキセラの被害により壊滅的打撃を受けました。そして、アパルトヘイト政策により世界中から経済制裁を受け、ワイン造りは1950年代まで低迷期を迎えます。
その様な状況の中、シモンシッヒでは、1953年にフラン・マラン氏がぶどう栽培を開始し、1968年に最初自社ブランドワインがボトリングされます。
当時日常用低価格の白ワインが中心だった南アフリカにおいて、シモンシッヒはクオリティを重視した高級路線を追求します。1971年に南アフリカで初めての本格的赤ワイン、ピノタージュをリリースを皮切りに、ブルゴーニュのクローンを使ったシャルドネ、南アフリカで初めてシャンパン方式を導入したスパークリングワインを次々にリリース、今日の南アフリカワインの基礎を造ります。
国際的にも高く評価されているシモンシッヒのワインは、生産量の約半分が、20カ国を超える国々に輸出されています。


シモンシッヒ、シャルドネ

 Simonsig. 2014 Chardonnay


産地 : 南アフリカ、ステルンボッシュ 
生産者 : シモンシッヒ・ファミリーヴィンヤード社
品種 : シャルドネ100%
発酵 : 2年目のフレンチオークのバリックで発酵後、温度管理しながらマロラクティック発酵を行い、約20%ほどタンク発酵させたワインを加えて熟成。
アルコール度 : 13.5%
容量 : 750 ml
タイプ : 白ワイン。やや辛口。
希望小売価格 : \1,945.

参考評価
(2010Vnt) シャルドネ・デュ・モンド : シルバーメダル
(2009Vnt) ロバート・パーカー : 92点

ロバート・パーカーのコメント :
『全体の70%をフレンチオークの樽で熟成していることから、2009年のシャルドネは美しい輪郭と、ほのかに新樽のニュアンスを持ったブルゴーニュワインのようなブーケを備えている。砕いた石、リンゴやイエロープラムを潰したようなかぐわしいアロマティックな精密さがある。この上ないバランスで、全てのフレーヴァーを閉じ込めており、ヘーゼルナッツや燻したようなニュアンスとともに終始引き締まるような味わい。南アフリカで最も素晴らしいシャルドネの1本であろうこのワインは次の10年も十分に楽しめる』。

 

  
それまで安価な白ワインが中心だった南アフリカのワイン造りに初めて国際品種を導入し、以来一貫して高級路線を追求し、1978年に南アフリカでは初めてシャルドネをリリース。以来30年に渡り研究を続け、最高のテロワールと、最適なクローンを組み合わせを見出しました。
海洋性の気候に赤土の土壌。ブルゴーニュのクローンを用い、フレンチオークのバリックにて熟成したワイン。このシャルドネは隠れた逸品的なワイン

 

シモンシッヒのワイン

  Saf-401 シモンシッヒ、シャルドネ

  Saf-401 シモンシッヒ、シュナンブラン

  Saf-403 シモンシッヒ、レッドヒル ピノタージュ


ご注文は【訪問販売法に基づく表記】をお読みの上、メール・FAXでお願いします。