Wine List 【 J-368 】

和食に合う! 鍋にもぴったり!
家飲みワインの決定版

 

雑誌「dancyu」日本の白ワイン特集
「即買い大賞」として、家飲み指数100点でトップ掲載

「本当に1300円でかえるの!?」とビックリすること間違いなし。
果実のエキスがあふれるようだ。
これさえあれば、家ごはんが楽しくなります!
と、絶賛されたのは2008ヴィンテージ。

2012年5月
2011ヴィンテージが入荷!

フレッシュでフルーティーな果実香とまろやかで厚みのある豊かな味わいの
キリっとした辛口白ワインです。
天ぷら、串揚げ、魚料理など和食全般の料理と相性抜群です。
すっきりとした味わいですので、暑い時期にもおすすめです。

 

ルミエール、甲州 シュール・リー

Lumiere. Kosyu sur Lie 2011


産地 : 山梨県、山梨市岩手(いわで)地区
生産者 : ルミエールワイナリー
栽培・醸造責任者 : 小山田幸紀氏
品種 : 甲州種100%
アルコール度 : 12%
容量 : 750ml
生産本数 : 3,000本
タイプ : 白ワイン。 辛口

甲州ブドウのもつ穏やかで爽やかな香りだが、味わいはシュール・リーすることによりキリっと辛口に仕上がっています。酸が穏やかで和食には相性が良いことが伺えます。あと味は爽やか爽快。

 

 「シュール・リー」とは澱の上という意味で、ワイン発酵後、長期間(2〜4ヵ月)澱とともに放置しておくことで、澱からアミノ酸が分解・生成され、ワインに旨味を与えると言われる。
また、「果汁からビン詰までの間にワインの移動が最小限に抑えられる点で、空気との接触が少ないため酸化しにくく、搾った時点のぶどうそのもののフレッシュさや果実味を閉じ込めることが出来る」という利点もあります。
この製法で良く知られるのは、ロワールの「ミュスカデ・セーブ・エ・メーヌ」です。
甲州をシュール・リーで商品化して発売したのは20年?以上前にメルシャン社が最初だったように記憶しています。以来、各社がこのアイテムを発売しており、辛口の甲州を楽しむには、欠かせない醸造スタイルだと思います。
ルミエール社では、2006年から商品化したとのこと。 

 

J-364 ルミエール、ペティアン 白・泡 

ルミエールのHP : http://www.lumiere.co.jp


ご注文は【訪問販売法に基づく表記】をお読みの上、メール・FAXでお願いします。