Wine List 【 J-366 】

甲州種
醸し仕込みのスパークリング

 ルミエールのペティアンは、南野呂地区の甲州種を使用しアンセストラル(アルコール発酵途中のワインを冷却し、醗酵を減速させ残糖と共に瓶詰め、瓶内にて再醗酵させ完全に醗酵を終了させる)で醸されます。甲州においては「田舎方式」と呼ばれる発泡酒です。

ペティアンは3気圧以下の微発泡酒ということが一般的ですが、ルミエールのペティアンは3気圧を少々超え、綺麗なプチプチ感を存分に実感できます。


価格はイメージを
クリックして
ワインプライスリストで

 

ルミエール、ペティアン オランジェ

Lumiere. Petillant 2008 Orange


産地 : 山梨県、一宮
生産者 : ルミエールワイナリー
品種 : 甲州100%
生産量 : 
気圧 : 約3.2気圧
アルコール度 : 10.0%(2008Vnt予定値)
容量 : 750ml
タイプ : 発泡ロゼワイン。 辛口
栓 : 王冠の打栓

甲州種の果皮の旨みを引き出す「かもし仕込み」を行い、発酵させたエキストラ・ドライなペティアン。
この2008Vntが新発売 !

ロゼ・スパークロングと記しましたが、オランジェ(オレンジ)のネーミングが示すように、色はゴールドにピンクが絡んだような色あいとなっています。今年初めての商品で、来年はもっとはっきりしたオレンジのスパークリングを目指すとメーカーは言っているとか・・・。

 

J-364 ルミエール、ペティアン 白・泡 

ルミエールのHP : http://www.lumiere.co.jp


ご注文は【訪問販売法に基づく表記】をお読みの上、メール・FAXでお願いします。