WineList 【 i-901 】

  Novello

10月下旬航空便で!



カステッリ・デル・グレベペーザ
“ ノヴェッロ ” 2018 赤

Castelli der Grevepeza
2018 " Novello "

産地 : イタリア、トスカーナ州 (9)
格付け : 
ノヴェッロ(新酒)
カンティーナ所在地 : サン・カッシアーノ・ディ・ペーザ村
生産者
: カステッリ・デル・グラベペーザ(生産者組合)
ブドウ品種サンジョベーゼ 100%
発酵 : コンクリート・タンクにてマセラシオン・カルボニックとアルコール醗酵
アルコール度 : 11〜13%
容量 : 750ml
タイプ : 赤ワイン。 ライトボディ
解禁日 : 2012年より解禁日が変更になりました。
2018年10月30日解禁(10月下旬入荷)
標準小売価格 : 
 

キアンティ・クラッシコ最大規模の優秀な生産者組合「カステッリ・デル・グレヴェペーサ」のノヴェッロ。サンジョヴェーゼの活き活きとしたアロマ、調和のとれた酸味が魅力。外せないノヴェッロです。

  

カステッリ・デル・グレヴェペーザ Castelli der Grevepeza
フィレンツェから南へ25km、カステッリ・デル・グレヴェペーザはぶどう栽培農家やワイン生産者が集まって作られた共同組合です。1965年に設立され、その5年後には規模を拡大しキアンティ・クラッシコで最大規模の生産者となりました。
メンバーが産出したぶどうでワインを造り、農学や醸造学の技術を共有、販売する、という生産から販売までが太いパイプでつながれているのが特徴です。
グレヴェペーザの蔵はフィレンツェのキアンティ・クラッシコ生産地域にある小さな村、ペザ川のほとりの”Mercatale Val di Pesa” (メルカターレ・ヴァル・ディ・ペザ)村近くにあります。メルカターレは”San Casciano Val di Pesa”(サン・カッシアーノ・ヴァル・ディ・ペザ)の地方自治体の一つです。キアンティ・クラッシコの畑はその周辺の”Greve”(グレーヴェ)、”Tavarnelle Val di Pesa”(タヴァルネッレ・ヴァル・ディ・ペザ)、”Barberino Val di Pesa”(バルベリーノ・ヴァル・ディ・ペザ)に広がっています。
 
ノヴェッロ用のサンジョヴェーゼの畑は上記の畑からは離れており、海抜200〜400mの高い所にあります。日当たりが良い為、キアンティ・クラッシコなどの畑よりぶどうが早熟で早摘みできるのが特徴です。

 


2018年、入荷予定の新酒一覧 ⇒ 詳細

ご注文は【訪問販売法に基づく表記】をお読みの上、メール・FAXでお願いします。