Wine List 【 F-7770 】



 

価格はイメージを
クリックして
ワインプライスリストで

 

ジョルジュ・ヴィグルー

クロッカス アトリエ 2012 カオール・赤

Georges Vigouroux.
CLOCUS L'Atelier 2012
Cahors A.C. 750ml

 


産地: フランス、南西地方、カオールAC
生産者: メゾン・ジョルジュ・ヴィグルー(オーナー:ベルトラン=ガブリェル・ヴィグルー氏)
コンサルタント・ワインメーカー: ポール・ホッブス氏
品種: マルベック100%
醸造: 5,000リットルのフレンチ・オークの大樽で18ヶ月熟成
容量: 750ml
アルコール度: 13.5%
生産量: 2,800ケース
タイプ: 赤ワイン、フルボディ

2012年が初のリリースとなるこのワインは、ポールとベルトランが手作業でオーダーメイドのワインを生み出す作業場/工房をイメージし、「アトリエ」と名付けられました。
黒系果実のテイストにあふれ、ビロードのようななめらかなタンニンが後味に心地よい、果実味、酸味、渋みのバランスが秀逸なマルベックです。

 

ロバート・パーカーが「お気に入りの醸造家の一人」と公言し、2度に渡ってワイン・パーソナリティ・オブ・ザ・イヤーに選んだ偉大なる醸造家、ポール・ホブス。
1979年の初ヴィンテージからオーパス・ワンの醸造に携わり、オーパス・ワンのヘッド・エノロジストやシミ・ワイナリーの醸造責任者および副社長を歴任後、醸造コンサルタントとして独立。
ピーター・マイケル、フィッシャー、ルイスなどカリフォルニア最上のワイナリーの数々でコンサルタントを務めた。また一方で、自身のワイナリーとなるポール・ホブスでは2002年にロバート・パーカーに「現代ナパの伝説の卵」といわしめたカベルネを生み出し、パーカー100点を獲得。スクリーミング・イーグルやハーラン・エステートに並ぶ快挙を成し遂げた。
醸造家として人もうらやむ程のキャリアを誇る彼は現在、ポール・ホブスやクロスバーンなど、自らのらのワインを手掛ける他、世界中で30を超えるワイナリーのコンサルタントを務める。とりわけ、アルゼンチンでマルベック種のワインを成功させ、尚一層精力的にワイン造りに打ち込んでいる。

 
 

「ジョルジュ・ヴィグルー」はフランス南西部のカオール地区を拠点とする4代続く家族経営の名門ワイナリーです。
この伝統あるメゾンの指揮を執るベルトラン=ガブリエル・ヴィグルー氏はマルベック種から造られるワインのスペシャリストとして、フランスのみならず世界中にその名を知られている。
タッグを組むポール・ホッブス氏はアメリカ、ニューヨーク州生まれの醸造家で、いまやフライング・ワインメーカーとして世界的スーパースターとなっています。
アルゼンチンのマルベックに可能性を見出し、数々のワインをスーパー・プレミアム・ワインに押し上げ、アルゼンチンワインの世界的地位を高めました。

ポール・ホッブス氏が、マルベックの本家フランスで名門ワイナリーをコンサルティングして生まれたのがこの「クロッカス」ブランドです。
新世界で成功をおさめた成果をマルベックの故郷のフランスに持ち込む形で生まれた両者の超強力タッグはまさに「スーパー・カオール」と呼ぶにふさわしいポテンシャルを体感してください。


ご注文は【訪問販売法に基づく表記】をお読みの上、メール・FAXでお願いします。